fbpx
コラム:省力化の技術進歩

コラム:省力化の技術進歩

コラム 省力化に資する技術革新(スマート農業)

国では、ロボットや ICT(情報通信技術)などの先端技術を活用し、超省力化や高品質生産などを可能にする新たな農業を「スマート農業」として研究・開発、現場での普及を進めています。
スマート農業の普及は、女性農業者の負担軽減と活躍の場を広げることも期待されます。

ロボットトラクター

遠隔監視により1人で複数台のトラクター操作が可能。

水管理システム

非常に手間がかかる水田の水管理を、農業者がスマートフォンで自動かつ遠隔で操作。

ドローン

一筆ごとにデータを取得し、必要なところにだけ施肥や農薬散布を行う。

野菜収穫ロボット

AIを活用し、熟したトマトを判別し、夜間における無人収穫作業も可能なロボット。

前のページへ戻る

労働環境改善 に関するお悩み