fbpx

夫婦でしっかり話し合いたい

まずは夫婦で話し合ってみよう!家族農業のワークとライフ

家族でおこなう農業経営において、経営の発展と、家族の夢を同時に実現していくためには、どんなことが必要でしょうか。
家族農業経営は、家族が共に仕事として農業経営に関わりつつ、生活も共にするという特徴を持っています。そのため、家族員がお互いに愛情を持って、気持ちよく働き、生活することが大切です。
そのなかでも、家族の基本単位はまず夫婦であることから、夫と妻がお互いの存在を大切に思い、信頼し合って対等な関係を築いていくことが、とても重要なのです。

したがって、家族農業経営では、夫と妻が話し合い、理解し合って農業に取り組む「パートナーシップ経営」かどうか、「ワーク・ライフ・バランス」がとれているかどうかがポイントとなります。
改めて家族農業経営を夫婦で点検し、今後の方向を一緒に考えてみましょう。

ステップ1 まずはご夫婦で一緒に、我が家のワークとライフ、今とこれからについてじっくり話してみましょう!

家族(夫と妻)として、お互いの存在を大切に思い信頼し合っていますか?
夫と妻が話し合い理解し合って農業に取り組む「パートナーシップ経営」になっていますか?
ライフとワークについて、日ごろ気づかなかった二人の気持ちや大事なことを見過ごしてきたこともあるかもしれません。
「ライフ」と「ワーク」の両面から考えてみましょう。

ライフとワークのチェックシートWord

ライフとワークのチェックシートPDF

ステップ2 ご夫婦で、この先10年の営農・生活設計を「ライフ」「ワーク」の両面から考えてみましょう。

〇〇家の営農・生活設計表Word

〇〇家の営農・生活設計表PDF

ステップ4 ステップ3までに話し合ったことを、「わが家のワークとライフの夢とルール」としてまとめてみましょう。

わが家のワークとライフの夢とルールWord

わが家のワークとライフの夢とルールPDF

ポイント
「家族経営協定」の詳細については、「家族経営協定について知りたい」をご確認ください。